Company file

Company file

 
メールマガジン登録
メールアドレス:
職種:
所属:
年齢:
地域:


変更
旧メールアドレス: 
新メールアドレス: 

解除
メールアドレス: 
INDEX  イラスト>  写真>  デザイン>  テキスト


Portfolio NOW!

このコラムでは、毎回1人のデザイナーに旬のデザインを見せていただき、その作品作りのきっかけ、コンセプト、世界観、制作テクニックなどを語っていただきます。リレーコラムですので、掲載クリエイターには次の方にバトンを渡していただきます。

 

Illustrator FILE 48

北村ハルコ

ギャラリーvie 第3期イラストコース終了。鳥が大好き。文具、雑誌イラスト、広告などを中心にふんわりデフォルメしたタッチで、見た人が心が軽くなれることを目指して人物や鳥、動物、お花などのイラストを描いています。
http://maruyamaasami.tumblr.com/

 

 

●美容室「la tierra」10周年お祝いイラスト制作

・使用ツール

色鉛筆、水彩絵の具。

・ワークフロー

アイデアを出し、さまざまなポーズを描いてみます。その中からメリハリがあるポーズで、いきいきと見えるものをチョイス。最初に人物、動物の場所を決めて落とし込み、合わせて、植物、リボンの位置を決めておおよその構図を鉛筆で描いていきます(このとき、全体の仕上がりをイメージしておく)。臨場感あふれる作品に仕上げたかったので、下描きの段階であまり細部まで決め過ぎないようにしました。


鉛筆で下描きをする(クリックで拡大)



トレース台を使い上からなぞっていく(クリックで拡大)



最低限のパーツの輪郭を色鉛筆で描いていく(クリックで拡大)



薄く色をつける(クリックで拡大)

次に、足りないパーツをバランスを見ながら付け足していきます。色鉛筆で描き進め、最後に水彩絵の具で描きこみます。


色鉛筆でさらにパーツを描き込む(クリックで拡大)



水彩絵の具で仕上げ(クリックで拡大)

完成したものを額に入れて手渡しました。


完成図(クリックで拡大)

・絵のポイント

夏らしい黄色をアクセントにし、ふんわりしたタッチと色筆の優しいテクスチャーを生かした、ナチュラルな雰囲気のあたたかみ溢れる作品になりました。

工程をGIF画像にまとめましたのでご覧ください。


下描きから仕上がりまでの工程(クリックで拡大)

 

 

次回はまつしたゆうりさんの予定です。
(2018年10月18日更新)

 

[ご利用について] [プライバシーについて] [会社概要] [お問い合わせ]
Copyright (c)2015 colors ltd. All rights reserved