Company file

Company file

 
メールマガジン登録
メールアドレス:
職種:
所属:
年齢:
地域:


変更
旧メールアドレス: 
新メールアドレス: 

解除
メールアドレス: 
INDEX  イラスト>  写真>  デザイン>  テキスト


Portfolio NOW!

このコラムでは、毎回1人のデザイナーに旬のデザインを見せていただき、その作品作りのきっかけ、コンセプト、世界観、制作テクニックなどを語っていただきます。リレーコラムですので、掲載クリエイターには次の方にバトンを渡していただきます。

 

Designer FILE 36

加藤亮介、加藤千洋

加藤亮介: 1987年群馬県生まれ。首都大学東京システムデザイン学部を卒業後、東京藝術大学美術学部デザイン科大学院修了。株式会社日本デザインセンター色部デザイン研究室、原デザイン研究所を経て2018年より独立。
http://www.ryosukekato.com

加藤千洋: 1986年神奈川県生まれ。東京藝術大学美術学部デザイン科大学院修了。2014年株式会社電通入社。最近の仕事に、アドミュージアム東京のリニューアルオープン企画展「思いつく」を考える展の企画、アートディレクションを担当。
https://www.admt.jp/exhibition/program/


●日本酒の小料理屋のVI


お燗酒を出す小料理屋「ひねもす」のVIを制作した仕事です。夫婦2人で営む店で、旦那さんは料理を、奥さんが熱燗の管理をする“燗番”をやってます。


ロゴ (クリックで拡大)

時間の流れを感じるロゴマーク

店名である「ひねもす」は、朝から晩まで、一日中、終日という意味をもち、ときを忘れるような時間を過ごしてほしいという想いが込められた名前です。そのため、ロゴマークではときの流れを感じる瞬間として、日の出、日の入りの一瞬をモチーフとして制作しています。

人それぞれの「ひねもす」を想像してもらうために、余白をたっぷりと持たせました。それに合わせロゴタイプは、ゆったりとした時間の流れを感じられるよう、悠々と流れるような文字を書家に依頼しました。


日の出(クリックで拡大)

体温を感じる印刷物

ショップカードや名刺などの小型の印刷物は、共通して活版印刷を採用しています。夫婦2人で営んでいるお店故、お客さんとのコミュニケーションがとても密な場所なので、その時々の出会いを大切にする意を込め、あえて手間のかかる印刷方法を選んでいます。ちょっとしたことではありますが、こういった小さい心遣いがお店の雰囲気の醸成に役立てばと考えています。





ショップカードや名刺など(クリックで拡大)


ひねもす
住所:東京都武蔵野市中町1-21-10 奥野ビル1階
TEL:0422-27-8444
JR三鷹駅北口より徒歩2分ほど


次回は河野通子さんの予定です。
(2018年1月22日更新)

 

[ご利用について] [プライバシーについて] [会社概要] [お問い合わせ]
Copyright (c)2015 colors ltd. All rights reserved