Company file


Company file



Company file

 

メールマガジン登録
メールアドレス:
職種:
所属:
年齢:
地域:


変更
旧メールアドレス: 
新メールアドレス: 

解除
メールアドレス: 
INDEX  イラスト>  写真>  デザイン>  テキスト


Portfolio NOW!

このコラムでは、毎回1人のデザイナーに旬のデザインを見せていただき、その作品作りのきっかけ、コンセプト、世界観、制作テクニックなどを語っていただきます。リレーコラムですので、掲載クリエイターには次の方にバトンを渡していただきます。

 

Designer FILE 31

小熊千佳子

アートディレクター、グラフィックデザイナー。日本大学藝術学部絵画科油画専攻卒業。全国カレンダー展金賞および文部科学大臣賞、Graphis Poster Annual ゴールド(2013、2016)プラチナ(2017)受賞。海外での国際ポスター展多数参加。チューリッヒデザイン美術館 ポスター収蔵など。リトルブックレーベル主宰としても活動し、国内外のアートブックフェアに出展。
http://www.chikako-oguma.com/

●秩父の特産品や体験を提供する場としてのプロジェクト

秩父の魅力をフォーカスする

一般社団法人秩父地域おもてなし観光公社のご依頼で、株式会社Oiseauプロデュースの元、秩父の特産品の新たな魅力を発信するプロジェクトとして、シンボルとなるロゴを作成。そのロゴを展開し、パンフレット、ポスター、販促ツール、パッケージをデザインさせていただきました。

デザインにとりかかる前に、実際に現地に足を運び、事業者や、工房に伺ってお話を聞かせていただきました。そうすることで「秩父」という土地を肌で感じることができ、地元の方の期待に応えて良いものをつくりたいというモチベーションに繋がりました。実際に人に会い現場を感じることが改めて大事なのだと感じました。とても素晴らしいモノ作りをされていらっしゃるので、デザインが入ることで、今まで届かなかった方にも届くきっかけになれたらと思います。


写真1:LOVE CHICHIBUロゴ(クリックで拡大)






写真2:ロゴポスター。LOVE CHICHIBUロゴに合わせ、アクティビティにフォーカスしたWAKUWAKU CHICHIBUロゴも作成(クリックで拡大)





効果線の効果と繊細な華やかさ

LOVE CHICHIBUロゴは、女性がターゲットということで、白地に映える繊細で美しいロゴを目指しました。コンセプトとしては、秩父の生産者、秩父の自然、秩父の良さを、フォーカスして「クローズアップ」することを主眼としました。ロゴ単体で主張するのではなく、写真の上に重ねて伝えたい部分を中心に置くと、効果線のような機能を持ちます。また、線の装飾性もあり、シンプルですが華やかな印象のあるロゴにしました。


写真3:ポスター。写真の中心に視線を集めるロゴ(クリックで拡大)



写真4:生産者の「つくる手」や物産にフォーカスをあてたバリエーション(クリックで拡大)

 


 

パッケージの統一感

パッケージを統一することで、秩父の物産を1つのブランドとして認知いただき、「おみやげ」として新しい秩父の魅力を伝えるきっかけとなるよう作成しました。今までと違った層の方にも届くものになれたら幸いです。


写真5:秩父の四季をイメージしたお香4種セット(クリックで拡大)
写真6:LOVE CHICHIBUの商品(クリックで拡大)

チームワーク

クライアントの一般社団法人秩父地域おもてなし観光公社による地元の方との交渉とコラボレーション、株式会社Oiseauプロデューサーによる丁寧な関係性の構築、カメラマン、ライターによる現場の魅力の引き出し、Webデザイナーによるパンフレットなどには載せきれない人や物の魅力をより伝えられるサイトの作成。アートディレクターとして、チーム全体の思いの結集をどのように届けたいか、また届けるかについて、見え方のディレクションを行い、チーム一丸となってLOVE CHICHIBUを作り上げていきました。


写真7:LOVE CHICHIBU商品の生産者のみなさん
 

Photo:永野雅子
LOVE CHICHIBU
https://www.chichibu-omotenashi.com/lc/


次回は高野美緒子さんの予定です。
(2017年8月9日更新)


 

[ご利用について] [プライバシーについて] [会社概要] [お問い合わせ]
Copyright (c)2015 colors ltd. All rights reserved